うらび 年間行事

urabi.png
head-01.pnghead-02.png


高等課程

bnr-04.pngbnr-05.pngbnr-06.png

年間行事


1学期
4月 始業式
入学式
オリエンテーション
野外炊事体験
5月 写生会
カヌー体験
健康診断
6月 期末テスト
内科検診
開校記念日
体験学習
7月 体験学習
夏休み
8月 夏休み
夏休み体験会


2学期
9月 始業式
10月 体験学習
文化祭
11月 期末テスト
12月 体験学習
終業式
冬休み


3学期
1月 始業式
体験学習
3年学年末テスト
2月 3年家庭研修
学年末テスト
体験学習
3月 作品展
卒業式
終業式
春休み

体験学習

ここに掲載されているものはほんの一例にすぎません!他にもたくさんの体験学習を用意して待っています。
ぜひURABI体験記ブログで生徒たちの様子をご確認ください!!

お茶会

茶道では、日本の伝統文化の中で根付いてきた礼儀を重んじることが大切とされています。
お茶席を体験することで自分自身を見直し、他の人に礼儀を重んじ、思いやりを育んで欲しいという思いから、茶道の体験を企画しています。

テーブルマナー教室

社会に出て必要な礼儀作法を学ぶ体験です。
テーブルマナーというと食事の作法と思われがちですが、実際は作法だけでなく、食事中の相手に対する思いやりや、配慮を目的としています。
礼儀作法体験をとおして他人を思いやる心を学びます。

裁判所見学

裁判傍聴体験を通じて社会制度を学びます。
卒業してから皆さんが実際に社会に出たとき、様々な事件や事故に直面するかもしれません。
者会で何が起こっているのかに触れ、現代社会でどのようなことが課題となっているのかを学んでゆきます。

救急救命講習

自然災害が増加している今日、緊急時に備えた応急手当を学びます。
処置法を身につけることで、身の回りで起きる救命の際にも手助けをすることもできます。
『普通救急救命講習』の終了書を取得して社会に貢献できる人材になることを目指しています。

博物館見学/美術館鑑賞

博物館や美術館を見学することで、自分の知らない知識や一流の作品に触れ、新しい発見をすることができます。
こうした発見は学習意欲の向上や作品制作に多くの影響を与えます。
新しい知識や良い作品に触れることで生徒の感性を刺激し、人間形成に役立ちます。

老人ホームボランティア

思いやる心、公平な心を養うために、ボランティア活動に参加します。
実際に老人ホームを訪ねてお年寄りの方々と触れ合う中で、人との関わり方やコミュニケーションの大切さ、相手への尊重の心を学びます。
また、介護福祉に興味のある生徒には、絶好の体験の場となります。